セックス(SEX)ワンポイントアドバイス管理人:ゆい

キスってどんな流れ、雰囲気でするか迷いますよね…
慣れていない人でも実践しやすいテクニックですので、試してみて下さいね♪

告白をしなくても、上手なキスができれば、付き合うことは可能です。これは、恋愛マスターなどの恋愛に詳しい人たちも言っていることです。でも、上手なキスと言われても、どのようなキスが、女性にとって、告白につながるくらいの上手なキスなのか、いまいちピンとこないですよね。

 

そこで、今回は、「女性を虜にさせるキス」ということで、そのテクニックをご紹介していきます。気になる女性がいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

ムード作り

いくらキスにテクニックが必要だと言っても、やはりムード作りは大切です。女性は、ムードを大切にするので、雰囲気のないところで、キスをしても、あまり良い印象が残りません。せっかく上手なキスをしても、無駄になってしまう可能性が高いです。

 

そのため、ムード作りは、大切です。ムードが良ければ、緊張しすぎて、キスが上手にできなくても、ある程度カバーできます。ムードを作るためには、場所選びが必要です。特に、女性に、ロマンチックと感じさせる場所を選ぶことができれば、ベストでしょう。

 

おすすめは「夜景の見える場所」です。ちょっとロマンチック過ぎるのでは?と思う男性もいるかもしれませんが、女性は、ロマンチックな演出をされることが大好きということを、忘れないようにしてくださいね。ただ、いくら夜景が見えるところがおすすめだといっても、そこが人で賑わっているようなところはNGです。

 

静かで人のいない夜景スポットを選ぶことが理想です。また、キスをするのは、できれば車の中がおすすめです。人目がなければ、外でキスをするのもいいのですが、寒い季節や暑い季節は、外にいるとあまり快適ではありません。

 

そのため、空調の整った車の中でのキスは快適なので、女性がキスに集中しやすくなるでしょう。夜景だけでなく、夕日が沈むところを一緒に見に行って、キスをするのもステキです。ただ、夜景にしても、夕日にしても、車が必要になってくるので、車がない人には、ちょっと厳しいかもしれません。

 

車がない場合は、遊園地の観覧車という手があります。定番の観覧車キスですが、女性にとっては、ロマンチックなシチュエーションなので、キスのムードが盛り上がるでしょう。

 

それから、部屋でのキスも、意外に女性にウケがいいです。部屋でのキスは、周りから見られることがないという安心感があるので、女性は、リラックスして、キスに集中できるので、部屋でのキスもおすすめです。ただ、キスをすると決めた日は、部屋をキレイにしておきましょう。

 

できれば、キャンドルなどを使って、ロマンチックなムードを出して、女性を喜ばせてあげてくださいね。ムード作りが上手にできれば、ある程度のキスの失敗は、カバーされるので、キスをする場所は、慎重に選ぶようにしましょう!

 

キスに至るまでのステップ

女性とキスをするときは、いきなりキスをしてはいけません。先程も言いましたが、女性は、ムードをとても大切にします。そのため、キスをするときは、ステップを踏んでいくことがポイントです。では、どのようなステップか、ご紹介していきますね!

 

まずは、女性の髪の毛や顔に優しく触れていきます。頭をなでてあげるのも、良いでしょう。そして、髪の毛やおでこなど、唇以外のところに、優しくキスをしていきます。このようなステップを踏んでいくと、女性は、心地よさを感じて、少しづつキスへと集中していきます。

 

女性は、「すぐにキス!」というように、気持ちが切り替わることができないので、女性を虜にさせるキスをしたければ、このような「愛情を与える」行為をしてあげることが、とても大切になるのです。このようなステップを続けていると、女性はうっとりとしてくるでしょう。

 

そして、キスへの準備ができていくのです。女性は、キスへの準備ができていないときに、突然のキスをされると、びっくりするだけで、それを、「虜になるようなキス」とみなすことは、少ないです。いきなりキスをすると、「この人、がっついてる」と思われることもあります。

 

また、「キスがしたいだけなのかも」と思われてしまうこともあります。なので、キスに至るまでのステップをしっかりと踏んで、女性にしっかり愛情を与えてあげて、「私は彼に大切にされている」と思わせるようにしてくださいね。

 

女性は、愛情を感じることができない人とは、なかなかキスをすることはできないので、特に、彼女と初めてのキスをするときは、このステップは大切です。何度かキスをした関係なら、いきなりのキスもたまには、刺激的でいいのですが、初めてキスをするときは、いきなりのキスはNGになりやすいということを、覚えておいてください。

 

それから、女性の髪に触れたり、体を優しく抱きしめてあげているあいだは、できるだけ女性の目を見るようにしましょう。女性は、目が合うと、恥ずかしがって、目をそらす人が多いのですが、それでも、たまにあなたの視線をチェックしています。

 

女性があなたの顔を見たときに、あなたがとんでもない方向を見ていたら、女性のテンションは下がってしまいます。そのため、できるだけ、女性の顔を軽く覗き込んだり、目を見たりするように心がけて、「〇〇ちゃんのことを見ているよ」というアピールをするようにしましょう。

 

優しいキスから始める

セックス(SEX)ワンポイントアドバイス管理人:ゆい

ガッツかないのがポイントです。
ゆっくり、大人の余裕を見せてみて!

キスに至るまでのステップが終わったら、次は、ついに唇へとキスをしていきましょう。唇に、ようやくキスをするのですが、このときは、ぜったいに優しいキスから始めましょう。もし余裕があれば、唇にキスをする寸前で止めて、一瞬様子を見てみてください。

 

女性がここで、引いてしまったり、キスにためらう様子を見せたりしたら、ここでキスをやめると、女性に一目置かれるでしょう。また、キスをする寸前で一瞬止まると、女性のほうから、キスをしてくることもあります。その場合は、女性にリードをさせてあげてくださいね。

 

また、キスをする寸前で一瞬止まったときに、女性が引くこともないし、キスをしてくることもなければ、女性は、あなたからのキスを待っているというサインなので、あなたからキスをしましょう。キスをする寸前で一瞬止まるのは、3秒くらいにしてくださいね。

 

それより長いと、場がしらけてしまうので、要注意です。ちなみに、女性のほうからキスしてくるケースの場合、女性が、「虜になるキス」と、あとで感じることが多いです。また、女性は、早くキスがしたい、という状態になっているので、女性からキスをしてくるため、このシチュエーションを楽しんでいることがわかります。

 

ただ、シチュエーションを楽しんでいても、恥ずかしくて、キスを待っていることもあるので、そこは男性がリードしてあげましょう。そして、男性からキスをするときは、優しいキスから始めましょう。いきなり舌を入れたり、激しいキスをしたりするのは、おすすめできません。

 

女性は、ロマンチックなことが好きというのを、忘れないでくださいね。この優しいキスをしているときは、女性の体をそっと抱いたり、髪の毛を撫でてあげたりすると、さらに女性に、効果的です。「このままずっと優しくキスされていたい」と、女性に思わせることができれば、ベストです。

 

濃厚なキスで締める

優しいキスをしばらくして、女性がキスに乗ってきていることが感じとれたら、次は、濃厚なキスへと進んでいきます。先程も言いましたが、女性は、いきなりスイッチを切り変えることができません。そのため、濃厚なキスをする前には、優しいキスで、徐々に女性のテンションを高めていくことが大切です。

 

優しいキスを10秒くらいしたら(長すぎてしまうと、しらけてしまいます)、唇を使って、甘噛みをするようにキスをしてください。それから、舌を使っていきます。女性の舌が反応してきたら、舌を使ったディープキスへとつなげていきましょう。

 

何度も言いますが、女性は、ステップを踏んでいかなければ、気持ちが盛り上がらないところがあるので、このようなテクニックを使うほうが、興奮しやすくなります。そして、ディープキスから、さらに舌を使ったテクニックへと進めて行ってもいいのですが、女性の反応によっては、ディープキスで締めるほうが良いこともあります。

 

女性のほうから、どんどんと積極的なキスをしてくる場合は、女性の舌を出させて舌フェラをさせたり、舌を絡ませて舌ハグをしたりすると、さらにキスが盛り上がるでしょう。女性が、すでにキスにとろんとしている場合は、ディープキスの途中に頬にキスをしてあげて、またディープキスに戻るようにすると良いでしょう。

 

キスからセックスにつながっていくこともよくあるので、キスのテクニックは、とても重要になります。相手の女性のキスの反応に応じて、上手にキスを使いわけてくださいね。

 

まとめ

以上、女性を虜にさせるキスのテクニックを、ご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
いくら強がっている女性でも、やはり女性なので、ロマンチックなムードに弱かったり、キスをするときに恥ずかしがったりすることがあります。

 

そのため、ムードを上手に利用して、女性の気持ちを少しづつ高めていくように、演出していくことが大切です。女性に、「大切にされている」とか、「彼から愛情を感じる」と思わせることができれば、キスの準備は万端です。そして、女性にキスをしたときに、「もっとキスをしていたい!」と思わせることができたら、女性は、あなたのキスの虜になっています。

 

告白をしなくても、キスが告白の代わりになったり、キスから自然にセックスへとつながったりすることもあるくらい、キスには、素晴らしいパワーがあります。女性の気持ちを上手く盛り上げて、女性を魅了させるキスをしてくださいね!