セックス(SEX)ワンポイントアドバイス管理人:ゆい

みなさん恋愛をしている、過去にしていたという人がほとんどだと思います。そんな時、相手に「もっと自分の事を好きになってもらいたい!」って思いませんでしたか?

現在進行形の方も過去に恋愛をしていた方も、大好きな人にはその時以上に好きになってもらいたい!と思う人が多いと思います。そんな時、恋愛体験を調べたり、雑誌をチェックしたりと様々な方法を模索して相手の好意を自分に向けようと努力しますよね!

 

その方法の一つとして、心理学のテクニックがあるということはご存知ですか?心理学とは、その名の通り心の動きを理解するというもので、その動きには法則性があるということはご存知でしょうか?

 

精神科医の情報を元に、恋愛に役立つ心理学とは何なのか、まとめてみましたのでご紹介していきましょう。

 

出会ったばかりだから大胆な行動は出来ない、、でも距離を縮めたい!そんな時に役立つテクニック3選!

1、相手との距離を近づけて、親近感を持ってもらい為には、接触する回数が大事?

 

まず、知り合ったばかりの人と距離を縮めたと思っている方は必見の情報をご紹介します。みなさんも知り合ったばかりだけど、気になって仕方がないと感じる存在や、どうにかして距離を縮めてみたいと思ったことはありませんか?

 

そんな方は、相手と接触する回数を増やし、親近感を抱いてもらうという方法がおすすめです。これは「ザイオンス効果」といい、接触回数が増えることにより、好意を抱きやすくなるという効果になります。

 

ではどうやって接触回数を増やしていけば良いのでしょうか?まずは、日常の中で出来ることを繰り返しやっていくことが重要です。例えばですが、仕事をしていてすれ違ったり、ふとした瞬間に目が合ったりすることがあると思います。

 

そういった場合、恥ずかしがらずに目を見て笑顔でお辞儀をするなど簡単な方法で構いません。もし部署が違ったり、学生で学年が違って直接会う機会が少ないという方もいると思います。そういった方は、メールや電話など連絡を取ってみることから始めましょう!

 

しかし、あまり連絡の頻度が高くなり過ぎては、逆効果となってしまうことがあります。あくまでフランクに連絡を取っている、というスタイルが重要ですので、1日1~2回だったりと、少ない頻度から始めることが重要です!

 

好きで、気になるからこそ長く話したい、連絡を取りたいと思うのは自然なことです。しかしそこはぐっとこらえましょう!短時間やちょっとした接触を持つことで、相手があなたのことを気になりだして、また会わないかな、、今何してるかな、、など気になりだすはずです。

 

そうなって初めて次のステップに進むことが出来ます!相手が気になり出したら、いよいよさらに親睦を深めていきましょう!

 

2、自分との共通点を見つけると、自分に対して親近感を抱きやすい?

先ほどご紹介した内容を実践して、さらに親睦を深めたいと思った方、また、先ほどの方法ではなく、他の方法を探していたは是非この方法も試してみてはいかがでしょうか?

 

好きな相手や気になっている相手のこととなると、どうしてももっとよく知りたくなってしまいますよね?そんな普段の情報から、気になる相手の趣味や普段していることなどが分かれば実践できる恋愛テクニックがあります。

 

それは自分との共通点を見つけることです!自分との共通点を見つけ、その話題を持つことで、より近い存在だと思わせることが目的です。これを「類似性の法則」と言います。

 

例えばですが、

相手「今度趣味の釣りに行くんだ!

自分「ホントに??昔よくお父さんと釣りに行ってたんだけど、
楽しかった記憶はあるけど、なかなか行く機会がなくて、、、」

相手「そうなんだね」

自分「いつもどこに釣りに行ってるの?私は地元が○○だから、そこの
海でお父さんと釣りしてたんだ♪」

相手「自分は○○だよ!○○も釣りスポットがあるんだね」

自分「そうなんだよ!○○のこの辺りでしてたんだけど、わかりづらいから
行くときはまた聞いてね♪」

 

このように、相手との共通の趣味や話題など共通点を見つけることで、話をするきっかけを作ったり、相手の立場になって話をすることが可能です。もちろん、相手としても自分の興味があることの話題ですので、食いつきは抜群ですよね。

 

そういった共通点を見つけ、話題の中心としていくことで、新たな情報が手に入ったり、話をする回数を増やしたりと、ぐっと距離を縮めることが出来ます。

 

では、ここまで仲良くなりさらに自分の印象を相手に強く見せるにはどうすれば良いでしょうか?

 

3、人間の心理を追求!出来たものより、出来かけのものに対して印象が残る?

これぞ心理学といったテクニックですが、人間の特徴として出来上がったり、完結しているものよりも、製作途中だったり、未完結のものに強く印象を残す傾向があります。

 

どういったことか詳しく解説していきましょう!

 

例えばですが、みなさんもドラマやアニメなどの次回予告を見て、続きの話の想像を膨らませたり、自分なりに続きのストーリーを考えてみたりしたことはありませんか?

 

そういった心理は、同様に恋愛にも活用できるんです。

 

①で相手と話しをする機会を増やすとありましたが、そこで活用できるテクニックをご紹介しましょう。電話やメールをしていて、何か話題を作って話をする方がほとんどだと思います。今日実際にあったこと、自分が興味があること、相手が興味があることなど様々です。

 

そこで、話をその日の連絡で完結させずに、翌日に持ち越すようにしましょう!

 

例えば、「今日仕事で○○があったんだけど、これがすごくてね♪内容聞いてほしいんだけど、明日も仕事だから、また明日続き話すね?」

 

こういった連絡の取り方にしてみましょう。そうすれば相手からすれば、「一体何がすごかったんだろう?」「気になる、、」となってしまうこと間違いなしです。

 

こうして翌日の話の話題を残し、話を継続させつつ、相手の心理状態があなたの話を気になるからあなたが気になると変化させていくことが目的です。

 

いかがでしたか?

 

今回は心理学という、ちょっとお堅いイメージがある内容を元にご紹介していきましたが、すぐに恋愛に活かせるようなテクニックばかりではありませんでしたか?

 

普段から、心理学という人間の根本の部分をついた恋愛テクニックを駆使することで、より相手の心を惹きつけることが上手くなるかもしれません。普段の生活から、是非心理学の恋愛テクニックを意識してみてくださいね!