気が強いイメージのある女性たち。彼女たちにはどんな特徴があるのでしょうか?一見一人でも生きていけそうな、男を寄せ付けないオーラがあります。でもそんな女性も本当のことを言うと、弱くて女性らしい魅力を内面に持ち合わせています。素直になりたいと思ってもなれない、でも本当はトキメクような恋愛がしたい、と考えているんです。

 

今の時代は、良し悪しは別にして男性が女性化していると言われています。いい意味で女性の事を考えて、気遣う男性が増えてきたとも言えます。ただ、女性のタイプによってはそれが逆にやっかいになるケースもあります。ちょっとした気遣いで言ったつもりが、

「いや、頼んでないし」

「はぁ?聞いてないし何いってんの?」

というリアクションをしたり強烈なセリフで男性を黙らせてしまいます。実際は表面的に気は弱そうだけど頑固な女性とかも普通にいます。ただ今回はそういう隠れ強気女性じゃなく、表面的に気の強い女性をどう攻略のしていけばいいのか?という事を紹介していきます。

 

ここが違う!気の強い女性5つのポイント

他の女性と明らかに違いポイントを理由を踏まえて紹介します。

(1)自信満々

自分に絶対的な自信を持っています。しかし独りよがりじゃなく、世のため人のためという強い信念を持っています。なので自分のやり方や行動に使命感を持っているのです。ちょっとやそっとじゃそれを曲げずに一貫させていますから、周囲の人からは気が強いと思われてしまいます。

(2)正義感に溢れている

ダメなことはダメだと思っているので融通は利かない傾向が強いようです。弱気を助け強気をくじくじゃありませんけど、正義のために行動を起こす事があります。また、自分がやらなきゃ誰がやる、と思っているようです。なので周りからは尊敬されて頼られることが多いのです。

 

(3)初対面でもフレンドリー

立場の弱い人や外国人、みんなから避けられているような人にもフレンドリーに接することができます。そして会話が上手で周囲ともすぐに打ち解けます。なので自然と彼女が中心になって、周りから尊敬され、ムードメーカーにもなります。

 

(4)口喧嘩は敵なし

何事もストレートにズバズバ発言して、決して折れることがありません。気の弱い人から見るとなんてスッキリするんだろうって憧れの存在でもあります。基本的に頭の回転が早く、他人の欠点や間違いに対して指摘できるのも特徴です。なので昔ながらの女性より優位に立ちたい男性からは、生意気だとか言われてしまうこともしばしばあります。

 

(5)自立している

たくましいくて誰かに頼ることを知らないというか、プライドが許さないというイメージがあります。何かを任されれば張り切って頑張ってしまうので、余計に自立しているという印象を持たれます。一人でも生きていけそうだと思われがちです。

 

それは仕事面でも現れていて、過大な期待に本人としては辛い部分があるようです。それでも責任感が強いので、自分がやらなければ、という風に考えてしまうんです。

 

気の強い女性の心の中を覗いてみると

「気の強い女性」と一口に言っても、その程度は人それぞれ捉え方が違うと思います。自己主張はしっかりする、反対にあっても自分の信念のまま行動する、自分が倫理に反することをしなければならない羽目になると心が痛む、なので純粋だと言うこともできます。

 

恋愛においては二股や倫理観のない行動は絶対にNGですし、自分の信頼を裏切る行為は許せません。ところが、この世の中はキレイ事だけでは生きていけません。仕事もプライベートも、親しい間柄でも矛盾も生まれる時もあります。そして、自分の信念を曲げてもチームと同じ方向を向いていかなくちゃならない時もあります。そういう時に自分自身に対して腹がたったり、矛盾をかかえたまま行動することにたいしてのジレンマに苦しむ事になります。

 

まずはとにかくひとつ勝つ!

これはもちろんケンカして勝たなくちゃいけない、という事じゃありません。そうじゃなくて「一目置かれる存在」になってくださいという事です。つまり、とにかくまずはビジョンでも結果でも権威性でも周囲の評価でも実力でもなんでもいいので尊敬のされるようになることです。この分野じゃこの人にはかなわない、と思える部分をきちんと見せる事が必要です。

 

シビアかもしれませんけど、このタイプと付き合うならある程度のステータスは必須です。この手の女性はある意味打算的で、自分に有益な人としか付き合いを持とうとはしません。その代わり、もし自分にメリットがあると考えたなら、ある程度は時間を割いてくれるでしょう。

 

相手を認めて尊重する

さっきも話しましたけど、勝つという事は「俺ってスゴイ」アピールをする事じゃありありません。一目置かれようと引くに引けずに口論をする人がいるかもしれませんけど、それは逆効果です。

「これはAだよね。」

「いーやBだ!」

と水掛け論になるだけです。それどころか相手を認めて包容する器がないと「小さい男」のレッテルを貼られてしまって、余計に主張をしてきます。

 

元々気の強い女性は自己主張も強いですから、そこを

「そういう考えもあるよね」

という風に受け止めてあげましょう。

 

一回認めてクールダウンすることで、気の強い女性もムキにならずに自然に主張してきます。あわせてあなたの主張や尊敬の気持ちを伝えれば、あなたの器を大きく感じてくれます。まずは一旦受け入れてあげる事が必要です。それを踏まえて自分に関わりのあることならばあなたの意見を伝えればいいし、無関係ならそのままにしておきましょう。

 

ただ、受け止めてからがスタート、というのを忘れないようにしておきましょう。いきなり真っ向からぶつかってしまってはいけません。また、このタイプの女性には、ストレートにおだてたり、相手の要求を全部引き取るつもりで接近するのもいいでしょう。

 

自己主張をする時も「僕の意見はこうだけど、◯◯さんならわかってくれるよね?」みたいに、相手を無視するんじゃなく持ち上げるスタンスで話をすると良いと思います。上からモノを言う態度は絶対に避けましょう。

 

気の強い女性の5つの恋愛パターン

気の強い女性たちが、心がトキめくシチュエーションや男性のタイプをお話します。

 

(1)頼られるとドキッとする

気の強い女性は、男性が自分を慕って頼ってくれるようなシチュエーションに存在価値を見いだします。ありのままの気の強さを出してもそれをニコニコと受け止めてくれる男性に対しては、背伸びしないで素の自分を見せることができるのです。相性のいいタイプとしては弟系男子や草食系男子です。

(2)指導力にドキッとする

気の強い女性はいつも周囲から頼られるんですけど、逆に頼りたくなるような強い男性に魅力を感じるようです。尊敬できるからこそ、反論の余地がなくて安心できるのが理由です。気の強い女性は、自分よりもスペックの高い男性には女性としての内面が引き出されてキュンと来てしまうようです。相性のいいタイプとしてはリーダーシップのある男性です。

 

(3)臨機応変に対応できる人にドキッとする

緊急事態に素早く対応できる人が本当にデキる人だと気の強い女性は考えています。仕事上のトラブルはもちろん、出張先やプライベートでの旅行先でも、そういう心強い男性から引っ張ってもらいたいと思う心もあるようです。相性のいいタイプは冷静沈着な男性です。

 

(4)ちょっとした気遣いにドキッとする

気の強い女性は常に気を張っていて、頑張らなければいけないと必死です。上手くいかなくても、自分の努力不足が理由だと追い詰めます。そんな時に、ふと「あんまり頑張りすぎないようにね」と言う風に気遣ってくれる男性に対しては、涙が出てしまうこともあるそうです。相性のいいタイプは優しくて感情移入出来る男性です。

 

(5)包容力のある人にドキッとする

すぐにカッとならない穏やかな人は内面の器の大きさや自信を表していることが多いようです。気の強い女性ほどそういう男性に惹かれるようで、自分の意見は持っているけど一旦全部受け止める包容力が魅力なんだそうです。自信の現れといってもいいのかもしれません。相性のいいタイプは芯があってユーモアあふれる人です。

 

アプローチ方法について

自立してキャリアウーマンっぽい女性を落とすには、ストレートに好意をアピールしつつも、彼女の一見自由すぎる部分にはおおらかに、やりたいようにさせてあげる懐の大きさも大事になってきます。どちらにしてもいったん好きになってしまうと「従順なカワイイ子猫?」みたいな感じになるケースもあるので、彼女が気弱な一面を見せたタイミングにアプローチをすすめてみましょう。

 

意外に気の弱い男性とは長続きしない?

その理由は気弱な男性の場合は女性の押しに負けてしまって、あんまり好きじゃなくても付き合ってしまうという場合もあります。女性側も、相手が自分の事を好きで付き合っていなくても「従順で良い子にしてくれる優しい人」だと錯覚してしまうんです。

 

交際期間が長くなればなるほど、女性のほうが好きになりすぎて、男性に尽くす女性像を出し始めた時に、お互いにすれ違いが始まっていくんです。

 

男尊女卑の男性とは一触即発!

男尊女卑の傾向がある男性と気の強い女性は、第一印象から最悪です。

何かにつけて、

「女はこうあるべき」

「女は結局こうだから」

が口癖である男性は、

「女は家事、男は仕事」

「女は子供を産んで家を守ればそれでいい」

「女は男を立てて内助の功するべきだ」

という古風な考え方を持っている男性に多いからです。まさに水と油といってもいいでしょう。

 

まとめ

気の強い相手と話をする時は、理解できるまで、じっくりゆっくり聞いてあげられればベストです。これまでお話した内容で、ある程度は気の強い女性の特徴や攻略法は理解してもらえたと思います。自分が5つの男性のどのタイプに当てはまっているのか?というのを把握して伸ばしていきましょう。そして一番大事なのは本当にその女性のことはあなたな好きなのか、という事をもう一度確認しておきましょう。

 

そうしないとただでさえ個性の強い女性ですので、付き合ってもすぐに別れてしまうかもしれません。もっと威圧的に接して親密になるという方法もなくはないですけど、難易度が高いのでまずはセオリー通りに進めていきましょう。

 

一般の男性には攻めにくいタイプだとは思うんですけど、どちらかというとM気質の男性ならおすすめかもしれません。何回もお話しましたけど、難易度は高いのである程度の失敗は覚悟して攻めましょう。