女性にモテたい!という男性は多いと思いますが、今すぐに出来る事は清潔感(ひげを剃るor整える・眉毛を整える)とあと一つは何だと思いますか?一番手をつけやすいのはファッションでしょう。

 

あなた自身のファッションはあなたに合っていますか?自分じゃわからないかもしれません。また、ファッション自体今まで興味なく、親から買ってもらった服を何年も…という男性もいると思います。

 

そんな男性のために!今日から実行できるファッションセンスの磨き方をご紹介します♪ファッションが変わればまたあなたの違う魅力が引き出されますよ!

 

ファッションセンスが心配、どこから手をつけたら良いの?

さて、自分のファッションセンスを見て、どこから手をつけたら良いかわかりませんよね。今まではそれでよしとしてきましたから。そのためにはまず、自分の今までのファッションを見返してみてください。

 

ファッションセンス改善のための一歩!NG集

  • してきたファッションは系統がばらばらの物をごちゃ混ぜにしていないか?
  • アクセサリーなどつけすぎてはいないか?
  • 自分の好きな感じだからと同じようなデザインの洋服ばかり着ていないか?
  • 自分の年代にあった洋服を着ているか?

それらを見返して、一つでも当てはまれば、まずはそこが一番の改善ポイントになります!

 

系統ごった煮はNG

ファッションにはいろいろな系統がありますが、全然違う系統の洋服を着合わせてしまうとへんてこなファッションになってしまいます。いくらそこに流行の物を取り入れたとしても、元がおかしいので何も改善することはできません。

 

まずは自分のファッションの系統を決める事が大切です。

 

アクセサリーのつけすぎはNG

また、良い感じにファッションはまとまっているものの、アクセサリーをじゃらじゃらとつけすぎている人もいますが、これも女性から見るとNGです。安っぽいアクセサリーをじゃらじゃらとつけるよりも、手入れの行き届いた綺麗なリングやネックレス、ピアスをつけている方が印象が上がります。

 

じゃらじゃらとつけていると何よりも不潔感が増します。アクセサリーは値段・量ではなく、自分がしっかりと手入れできる綺麗なアクセサリーをつける事を心がけて下さい。

 

似たようなデザインばかりの洋服はNG

自分が気に入った・自分にはこれが似合っている!と思って似たようなデザインの洋服ばかり着ている男性もいますがこれもNGです。女性としては、洋服のギャップも意外と気になるポイントです。いくら「自分にはこれ!」と決めているからと言って毎回似た形のコーディネート(シャツ+ジーンズやパーカーにジーンズなど)だと女性側も慣れてきてしまい惚れる前に離れて言ってしまう可能性が上がってしまいます。

 

女性を意識するときもミステリアスな方が追いかけたくなりませんか?同じようにファッションも不規則性をもたせてミステリアスな感じを演出すると、女性の興味を長く惹き付けることが出来ます。せめて3パターンくらいのコーディネートをもっておきたいですね。

 

ですが、数を稼ぎたいからと似合っていない適当ファッションはNGです。あくまでも自分に似合うファッションを心がけてください!

 

年齢不相応のファッションはNG

意外に多いのがこれ。年齢不相応のファッションの人です。年齢不相応って?メンズはパターン少ないから仕方なくない?と思う男性もいるかも知れませんが、違うんです。

 

同じような組み合わせでも、パンツの生地やシャツのデザインだけで年齢の印象はがらっと変わるんです。+小物やアクセサリーで同じ洋服でも+5歳~-10歳まで様々出来るんです!自分の年齢相応のファッションがわからない場合はまずは自分の年齢層の雑誌を見て、なんとなくイメージをつけると良いかもしれません。

 

目安としては簡単に下記にて紹介をします。「雑誌:スタイル(系統)」にて記載をしております。

10代
  • FINEBOYS:カジュアル シンプル
  • メンズノンノ:カジュアル
  • Ollie:ストリート
  • メンズナックル:新宿 お兄
20代
  • メンズジョーカー:カジュアル シンプル
  • グラインド:アメリカン・ストリート
30代
  • メンズジョーカー:カジュアル シンプル
  • グラインド:アメリカン・ストリート
  • ファイン:海男・カジュアル
  • オーシャンズ:カジュアル
40代
  • メンズイーエックス:コンサバ・スーツ
  • セカンド:カジュアル
  • レオン:モテ親父

ざっと年代別にまとめてみましたが、雑誌はまだまだあります!自分の好きな系統の雑誌を見て参考にして見てくださいね。

 

ファッションの系統

さて、自分の好きなファッション・好きな系統が検討ついている方は上記の方法でなんとかなりますが何もわからない、そんな男性もいますよね!そんな男性が手をつけるべき点はここです!

 

好きな俳優さんや好きなファッションを見つける

まずスタートはここです。自分が憧れる人を見つけたり着てみたい洋服を探すところから始めてください。自分の興味が沸くファッションじゃないとコーディネートを考えても楽しくないし、なにより思いつきません。まずは自分の好きな俳優・系統を見つけましょう。

 

いきなり雑誌を買うよりも、インターネットサーフィンで目星をつけたり、テレビを見て探しても良いです。ここで注意したい所はいくら好きな俳優さんを見つけると言っても、自分との年齢差は大きくても+-10歳以内に留めてください。

 

+-10歳以内でしたら自分の努力でなんとかなる範囲です。ですが、それ以上広がってしまうと努力ではどうしようもない差になってしまいます。そこはあきらめてください。自分の年齢と近ければ近いほど参考になるファッションが増えます。

 

見つけたら次はお店に突撃

好きな俳優さんや系統を見つけたら、まずはそのお店へ行ってみましょう。俳優さんが着ている洋服は良いお値段がして最初から手を出しにくいですが、「○○(俳優の)洋服」「○○(俳優の)洋服 似た系統」などで検索を掛けると似た系統のファッションブランドが出てきます。その中でも自分が手を出しやすいブランドの実店舗へ行きましょう。

 

インターネット通販ではなく実店舗へ行ってください。インターネット通販で俳優さんと全く同じ格好をしてもまず似合うかわかりません。店員さんに「ここの系統の洋服にチャレンジしたいのですが」という感じで最初はコーディネートしてもらうのがおすすめです。

 

これは本当に最初からファッションセンスに自信の無い人向けなので「多少はある!」と自身がある人は普通に通販で購入して真似しても全然大丈夫です。

 

好きな系統を見つけたときも同じ流れですが、どちらにも注意があります。上記にも書きましたが、ファッションによってはあなた本人の努力が不可欠なものもあります(ダイエットが必要だったり体を引き締める必要があったり)着るだけでイケメンに!モテ男に!というファッションは存在しません。

 

努力が必要だから、とそこであきらめないでください。そこで努力することでまずモテ男への一歩になるのです。

 

洋服を手に入れたら次は着回し

実店舗で自分に合った洋服をゲットしたら、次は着回しを覚えましょう。同じブランドで購入しても良いですが、その洋服を買ったときに他の洋服も少し覚えておき最初は手頃な値段の洋服で着回し練習しても大丈夫です。あくまでも同じ系統の洋服で着回してくださいね。

 

他の系統と混ぜるファッションもありますが、それは上級者向けになります。まずは基本から覚えましょう!着回しの見本として、ここで雑誌を購入してみるといいですね。

 

慣れてきたらアクセサリーや帽子はいかが?

系統もみつけた!着回しもなんとなく覚えた!そんなあなたはアクセサリーにチャレンジしてみましょう!「自分の雑誌ではこんなアクセサリーをこんな風につけていた」と思っていきなりすべて真似するのはNGです。何種類もつける前に、一種類ずつ試してみてどのアクセサリ-をつけるとどんな風に見えるのか客観的に考えてみると良いです。

 

また、アクセサリーの種類が増えると手入れを怠りがちですがこれも駄目です。自分が手入れが出来る(管理が出来る)範囲で購入しましょう。いくら高級なアクセサリーやかっこいいアクセサリーをつけたとしても、手入れされず曇っていたりさびていたら台無しです。女性は意外とそんなところも見ているのです。

 

そこまで慣れたら最後の仕上げ、靴や小物にもこだわってみる?

アクセサリーもある程度使いこなせるようになったら、靴や鞄、財布を見返してみましょう。

今までは

  • 靴はとりあえず見繕ってもらった物or家にあった物
  • 鞄は持たないor適当な物or見繕ってもらったもの
  • 財布もそのまま

という感じだったと思います。オシャレは足下から、と言いますよね。ですが最初から靴にテコ入れしても洋服を理解していなければはきこなせないのでここは最後の仕上げになります。

 

まずは最初と同じように自分のファッション系統にあった靴を買いましょう。安い靴を何足も…と言うのも良いですが、高い靴を数足、自分で手入れしながら履くことも靴に味が出てきたりして年齢を重ねても履けるオシャレな靴になったりします。

 

一足は自分で手入れする靴をもっているといいですね。また、鞄ですがもたない男性が多いですがファッションにこだわるのならば持った方が良いです。鞄一つで雰囲気は変わりますし、靴と似た系統の鞄を持つ事を意識するだけでファッションに一体感が生まれます!

 

また、財布ですが、これも年齢相応のブランドor質がある財布を持ちたいですね。二つ折り、長財布は好みになりますが、生地の質が少し良いだけでも鞄から出したときのかっこよさが違います。異性からはもちろん、同性からも一目置かれる存在になりたい男性には是非気に掛けてもらいたい所ですね!

 

自分に合ったファッションの系統を見つけることで遊んだ服装にもチャレンジしやすくなる

今回はモテたい!オシャレになりたい!という男性に是非読んでもらいたいですね。上から読めば理解が出来る、順に実践すれば確実にファッションセンスが向上します。

 

途中にも書きましたが、ファッションは努力が第一です。努力が出来ないからとそこであきらめてはいけません、努力をすれば周りより一歩も十歩も差をつけられるのがファッションなのです!

 

お洒落な女子は特に男性のファッションを見る傾向があります。是非、周りとは差をつけてモテ男への第一歩を踏み出しちゃってください!