最短で彼女を作りたいと考えているなら、ガードが低い女性を攻めたほうがいいにきまっています。例えるなら日本で水を売るより砂漠で売った方が売れますよね?なので恋愛もオトしやすい女性を選んでアプローチをしたほうが、当然ですが成功確率はあがります。あなたの考える落としやすい女とはどんな女ですか?

 

相談(恋愛)する女性

頑張れば自分で解決できるのに、「相談に乗って」と言ってくるような女性は寂しがりやが多い傾向があります。そんな女性は愚痴ばっかりこぼしたり、頻繁に相談に乗って欲しいオーラを出しています。基本的に「何でも包み隠さずに相談できる」雰囲気をだしておけばOKです。お酒でも飲みながら相談にのってると落とせる確率はかなり高くなります。

 

特に恋愛相談で「彼氏と別れた」と言う女性は「落としやすい」タイプになるでしょう。わざわざその事実を公表するという事は「誘って」オーラを出しています。彼氏が居なくて寂しい、彼氏の事を忘れたいと思う事もあるでしょう。そんな時にしっかり話を聞いてあげたり力になってあげると、落としやすいといえるでしょう。

 

綺麗な女性

誰もが認める、才色兼備な女性の攻略法を紹介します。

 

いらない思いこみ

「美人」や「高学歴」なんかは誰にでも分かりやすい外見上の評価に過ぎません。外見など関係なく普通の一人の女性として、彼女の内面も見て接することで、変な緊張をせずにすみます。

 

外見ではなく内面を褒める

ありのままを褒めることも大切ですけど、外見を褒める言葉にはとても慣れています。顔は笑っていても「はいはい」と多少うんざりしている部分もあると思います。これじゃあ他の男性と変わらないので、性格や気配り、内面の良さを探して褒めましょう。

 

マメな男性

女性の恋愛感情は男性と違って徐々に上がっていきます。なので毎日のあいさつだったりLINEのやりとりで少しずつ好感度が上がっていきます。例えばデートにしても、「こんなに誘ってくれるなら…」と、少しずつ恋愛感情へと発展しやすいのです。ほとんど初対面に近いショップの店員さんにいきなり告白しても、「はい?」と引かれてしまうのは目に見えています。

 

仲良くなったら突き放す

キレイな女性は男性からのアプローチに慣れている人が多いです。デートの誘いやLINEの交換という感じで男性と仲良くなる事も多い思います。なので逆に突き放した接し方をすれば、新鮮な今までいなかった男性としてイメージされます。LINEの返信を遅らせたり、文面は極端にシンプルにしたりですね。けれども放置のしすぎは逆効果になるので、2~3日後に何事もなかったかのように連絡をとってみると効果を確認できるでしょう。

 

特別扱いはしない

キレイな女性は今までずっと特別扱いされてきています。特別扱いが当たり前に感じている女性もいるでしょう。美人に慣れている男性はそれがわかっているんで、あえて特別扱いはしません。それだけじゃなく他の女性と比べたりすることもしません。今までの男性と全く違う対応なんで彼女は不思議に思うにちがいありません。それが新鮮な異性、「この人は違う」と印象に残るんです。

 

心の闇がある女性

世間一般でいうメンヘラ女子の事ですね。彼女達は内面にダークな部分を抱えているので、「自分の理解者はいない」と思い込んでいる傾向が強いんです。なので何でも受け入れるよ、というスタンスでいれば、基本的に相手の方からあなたに寄り添ってくるようになります。高スペックな男性やイケメンを求めるんじゃなくて、自分が安らげる男性を求めているので、ある意味ハードルは低いといえます。

 

寂しがり屋なんでLINEをするような仲になったら、マメに接してあげましょう。デートの約束まではこぎつける事は比較的簡単です。メンヘラ女子は誰かに必要とされる事を欲していますので、ちょっと強めにアプローチしてもOKです。「こんなに男性にグイグイ押されるなんて」と困った風にみえて、実際は男性に迫られることをかなり喜んでいます。

 

ただ、一つだけ注意しなくちゃいけないのが、個人差はありますけど感情の起伏が尋常じゃないくらい激しいので、何があっても怒らずに受け入れる心の準備はしておきましょう。

 

失意の女性

誰にでも落ち込む瞬間はあります。そんな時に勇気づけてくれたり、愚痴を聞いてくれる人の事はいつの間にか好感度が上がっていきます。

 

気が滅入っているのが察知できるくらいになっていれば、そこそこ仲良かったら「何かあった?」の一言で案外打ち明けてくれると思います。仕事や何かで大きなトラブルは発生していた時なんかはとてもオチやすいです。なのでよく恋愛テクニックでは女性の悩みを聞く事が重要だ!と書かれているんですね。理論的にはすごく理にかなっているんです。

 

誰かに甘えたいり頼りたい、愛されたい認められたいという感情は誰にでもありますからね。

 

だから例えば、「彼氏と別れた」とこういう会話をしている時点で、心が不安定な証拠なんです。一人じゃどうする事もできない寂しさを埋めてあげれば、彼女の中であなたの価値がどんどん膨らんでいきます。

 

その中で露骨に元カレをけなす事はせずに、さりげなく「俺だったら○○だけどなぁ」とでもポロッと伝えれば、簡単にオチるでしょう。人の弱みにつけ込むみたいで嫌だ!と思うかもしれませんけど、誰も嫌な思いはしません。騙しているわけでもないし、誰にも迷惑かけていません。

 

流されやすい女性

その場の空気やノリに影響されたり、あんまり深く考えずに周囲の意見に同調する女性も落としやすい女性だと思います。例えば「こう思うけど間違ってる?」などの質問をした時や、何かについて意見を求めても「それでいいんじゃない?」「私わかんないから」という答えをする女性ならその可能性は高いです。

 

会話中に流されたり、自分は違う主張なのに言えなかったりもします。相手に呑まれてしまってヘビとカエルみたいになってしまう感じですね。そういった女性は当然オトしやすいのです。自分の意思で考えて行動する事をやめて、「私もそれでいい」でいつもすませている女性ほど、攻略しやすいんです。

 

一部分が怠っている女性

髪の毛がプリン状態だったり靴の底がすり減ってる女性もおとしやすいタイプのひとつと言えます。その理由は靴は毎日履くので大事なものなんですけど、パッとすぐ目につくものじゃありません。でも人目にふれる物のメンテナンスをしない、というのはちょっとズボラというかだらしない性格ですね。

 

さらに洋服はおしゃれなのに、髪の毛がプリン状態だったり靴だけ残念な感じだったらその傾向はもっと強くなります。基本的にオシャレする目的は

「単純にオシャレが好き」

「異性の目を引きたい」

この2種類だと思います。当然オシャレ好きでそれが目的なら靴にもこだわるしメンテナンスも怠りません。美容院は怠らないですし、靴底がすり減る訳がありません。

 

それに女性は大体男性よりも靴をたくさん持っていることが多いんです。それなのに靴だけ残念な感じという事は、メンテナンス、要するにトータルコーディネイトでオシャレをする緊急性が今はないとも言えるわけです。慢性的にだらしない女性だけじゃなく、一時的にだらしない状態になっているとも考えられます。

 

つまりは彼氏がいなくて寂しい状態が傾向としては高いという事です。髪を染めてからかなり時間が経っている、ブーツのかかとが磨り減っていたり、ヒールの高さが微妙に違ってても平気な子とか、観察すると髪や靴が残念な女ってたくさんいます。 もちろん金欠名だけって可能性もありますが。

 

また、バッグを見ても落としやすいかどうかがわかります。小さいバッグはかわいい自分を投影していて、見た目重視で機能性は二の次です。バッグの大小は責任の大小、抱えているものの大小を表していますので、小さい方が抱えるものが少なく、さらにお姫様扱いされたいのでチヤホヤすると落ちやすいと言えます。ちなみにバッグの口は閉じているより開いている方が開放的な性格だそうです。 アクセサリーにも注意してみてください。自分を大きく見せたい目立ちたがり屋は、大きいアクセをつけるのでよく分かります。

 

もちろん、傾向であってすべてが当てはまるわけではありませんが、一つの指標となります。

 

人の目を気にする女性

こういう女性は選択基準を、自分の希望より周囲からの自分の評価に重点を置いています。判断基準が相手にどう思われるか?なので、例えば「嫌われそう、だから◯◯しなきゃ」みたいに思って貰えれば、落とすのは簡単と言えます。

 

この心理を上手に活用をすれば「こんな風に見られたくない」という心理を逆手に使ってデートに誘う事も可能になります。こんな人は苦手やこういう人が好き、という風に先に自分の好みや主張をしておくと「そう思われたくない、そう思われたい」という心理が働いて動きやすくなります。

 

「もし誘いを断ったら、相手が気を悪くするかな」と、気を遣いすぎるので誘いをうまく断ることができません。つい男性の言うとうりに流されてしまって、関係をきれないまま続いてしまうのです。

 

決断能力の女性

決められない女性は要するに決断力がないという事になります。自分の事も人任せで、決断を誰かに委ねている女性ほど落としやすいわけです。かみくだいで言えば

  • 不平不満はいうけれど、自分が行動して変えようとはしない
  • 何かが欲しかったり必要な時でも、別の物を諦めきれなかったり選べない

この要素が強い女性ほど攻略しやすいでしょう。そういう女性は交際開始後も、明らかに嫌だったり自分にとって危険なのにもかかわらず、好きだという感情があるだけて別れられないという傾向があります。

 

なので無理に決断をせまるんじゃなくて、ゆっくりかまえているだけで自然と流されてくる人が多いようです。

 

長期間フリーの女性

長い間彼氏がいない女性や、フリー歴=年齢の女性は狙い所です。というのも男性とつきあわずに何年もたっている女性は、男っぽい一面をチラッと見せるだけで、簡単にドキドキしてしまうので難易度は低いと思います。看護師や美容師、ショップのスタッフという女性ばかりの職場で働いている女性というのも落としやすいと言えます。男性と出会う機会が少ないのでフリーの可能性も高いんです。

 

また、合コンや街コン、マッチングサイトなどの利用率が高いので、男性側からこういった出会いの場を利用することで比較的巡り会いやすいのです。知り合いになった女性の働いている環境を探るのは難しいんですけど、このタイプの女性は異性と知り合う機会やがないことで男性に飢えている人も多いので、狙って落としにかかると親密度が上がりやすくなります。

 

「寂しい」とか「愛が欲しい」という考えの女性は、そのまま表情やしぐさ、行動に表れます。男性に飢えていて心にスキがあると、その分男性としては攻めやすいタイミングだと言えます。普段はOKしないのに、いつの間にか好きになっていた、というケースもあります。そんな女性は、男性から見ると落としやすいようです。

 

なので男性にモテて恋愛面で充実している女性よりは、フリー期間が長くて男に飢えている女性の方が、落としやすい女だと言えます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は落としやすい女性の特徴と攻略法について紹介してきました。基本的にここに紹介したタイプの女性は落としやすいんですけど、逆にあなたが当てはまっていないか確認してください。例えば女性が優柔不断で決められないのに、あなたも決められないならまったく意味がありません。注意して活用して素敵な彼女をつくってくださいね。